SketchUp

推定を見つけて操作する

SketchUp(WEB版)の「推定」機能について説明をします。 SketchUpでモデリングをするうえで欠かせない基本的な操作です。まず最初に覚えておきましょう。

SketchUp

アイキャッチ

フォローミーを使うとパイプなど曲がった物や、コップや皿などの3D形状を作れます。詳しい使い方を、参考事例も交えて説明します。

SketchUp

プッシュプルツールの使い方

SketchUp(WEB版)プッシュ/プルツールの使い方を解説します。 プッシュツールは平面から立体形状を作る、または立体形状に穴をあけたりできます。

SketchUp

ポリトンツールの使い方

SketchUp(WEB版)ポリゴンツールの使い方を解説します。 ポリゴンツールは多角形の面を作ることが出来ます。

SketchUp

円ツールの使い方

SketchUp(WEB版)円ツールの使い方を解説します。 円ツールは真円の面を作ることが出来ます。 楕円は直接入力できないので尺度ツールで変形させます。

SketchUp

長方形ツールの使い方

SketchUp(WEB版)長方形ツール群の使い方を解説します。 長方形ツールは平面上に四角形の面を作ります。 回転長方形ツールは指定した描画平面に対して角度を付けた四角形の面を作ります。

SketchUp

移動ツールの使い方

SketchUp(WEB版)移動ツールの使い方を解説します。 エンティティの移動やコピー、面や立体形状の変形、回転などができます。

SketchUp

円弧ツールの使い方

SketchUp(WEB版)円弧ツールの使い方を解説します。 円弧、2点円弧、3点円弧、扇形の4種の入力方法があります。2点円弧を使うと頂点の角丸めが自動で出来ます。

SketchUp

フリーハンドツールの使い方

SketchUp(WEB版)フリーハンドツールの使い方を解説します。 フリーハンドで線を描画します。また面の作成や分割もできます。

SketchUp

ペイントツール

SketchUp(WEB版)ペイントツールの使い方を解説します。 面やサーフェスにマテリアルを適用するときに「ペイントツール」を使います。